笑った時に鼻がすごく広がってほうれい線も目立って、目がつり気味になるのが嫌です

質問箱

笑い方を徹底的に研究しましょう!!

みんな言わないだけで、絶対に表情の研究はやっていると思います。特にTVに出るような人たちはマストでやってると思います。むしろその界隈の方々にとってはあたりまえにやってる事だから、特別言う話でもないのかなと思っています。

歯の生え方とか、頬骨や鼻、目の形など色々な要素で表情は決まってくると思います。でも、意識して表情筋を使うようにすると、コンプレックスが緩和できると思うのです。これも本当にやったもん勝ちですのでぜひ研究してみて欲しいです!!!

では、今回ご質問の3箇所、ほうれい線つり目について思い浮かぶ対処法を書いていきます。

チェック項目

✔︎ 笑った時頬壁が見えるか(→ほうれい線)
✔︎ 笑った時の眉間(→つり目)
✔︎ 鼻に力を入れることが理解できるか(→鼻が広がる)

この辺かなと思います。では詳しく!

<笑った時頬壁が見えるか> 〜ほうれい線対処〜

頬壁とは?

頬壁:笑った時に口角と歯の間から見える頬の内側の部分

笑顔が可愛い人の特徴の1つと言われていますね。

青で囲った部分です。ここが見えるには、頬ぼね下の外側あたりの筋肉

図で言う黄色い箇所をうまく使うことが大事だと思います。黄色いところから口角をひっぱりあげるイメージです!!!ここ(黄色)を使わずに口だけ()で笑おうとすると、

当然のごとくほうれい線の位置()に肉が詰まってしまうので、ほうれい線が目立ちやすくなると思います。

なので、笑った時に目立つほうれい線の対処法は、

口だけで口角を上げるのではなく、頬から外側にあげること

だと思います!


<笑った時の眉間> 〜つり目対処〜

リアルでの笑った時の顔でつり目になるのは個人的にはすごく可愛いなと思います。ただ、写真という静止画でみた時にはちょっときつい印象に見えがちなので、写真の時に意識すると写りはとっても変わるし良いと思います。

私もどちらかと言うとデフォでつり目タイプなので、写真で全力スマイルしようものならきつい顔になりがちです。。。何回も写真みては「こんな顔なの!?」ってなってました笑 でも、眉間を意識して笑うだけで、ほとんど気にならなくなりました!!!!これもすごくおすすめです。

眉間(黄色)に指を軽く当てて笑ってみて欲しいのですが、おそらく下に下がる感覚があると思います。

つり目になる原因はほぼこれだと思います。ほぼに関しては一旦置いておいて、、、。なので、笑う時に逆に上に上げる()意識すれば解決できます。

本当これだけです。極端にやると辺ですが本当にちょっと力意識するだけで変わります。多分初めて意識するときは違和感あると思いますが、体感として思ってるほど見た目は辺じゃないといことが多いと思います。

これに関しては色々意味で有用です!!!!

上記のように二重幅の見え方にも影響します。

で!先ほどのほぼについてですが、太っている場合、頬ぼね周りのお肉に圧迫されて目がつり目に見えることも考えられます。ただ今回の場合「笑った時」が質問だったので、9割以上眉間の話で解決すると思いました。痩せたら目が大きくなる原理は、瞼の脂肪が減るのはもちろんですが、下から圧迫してくる余計なお肉がなくなるおかげももちろんあると思います。


<鼻に力を入れることが理解できるか>〜広がる鼻対処〜

鼻って、鼻の穴膨らませたり、膨らませるほどの変化はなくとも縮ませたりを筋肉を使ってできますよね。これを、笑うタイミングでやるだけです。私も鏡で見てる時はわりとしゅっとしてるのに笑った写真は団子すぎて萎えてましたがこれも研究して改善できました!!!

鼻を人差し指と中指で軽く挟んで、笑ってみると広がる感覚がわかると思います。これを最小限に抑える鼻周り(黄色)の力の入れ方を覚えるだけです。

何も意識せずに笑うと、赤矢印のようにただただ外側に引っ張られるので、それにしたがって広がってしまいます。鼻の力の入れ方が一番難しかったです。まず、鼻の周りに筋肉があるなんてことさえ考えたことなかったので。。。ただ使い出すと使えるようになります!これ知ってるかどうかで数年後の鼻筋にも影響すると思います。しつこいですが、毎日数分のトレーニングよりも、人生の習慣が体を作るのですよ…!!!!

注意

どれも最初は難しいと思います。でも鏡見てなんとなく感覚覚えていけば自然に自分のものになります。鏡見て練習しておけば注意点でもなんでもないですが、やりすぎるとただの変顔してる人になると思います!笑 慣れて自然にできるようになるのが目指すところかなと思います。

感覚だけで気づくのはなかなか難しいと思うので、悩みの箇所に手を当てて笑ってみて、筋肉がどう動いてるかを確認し、それに対処していくのが基本だと思います!

すごい誰だよってくらい偉そうな書き方になりましたが、本当に知ったもん勝ち・やったもん勝ちなので是非研究してみてください!!!!

ではまた明日。

研究の仕方など(▼)

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました