6kg痩せたのに顔が痩せない原因は?

ダイエット

思いつくことを上げて行ってみます!!

  • 6kgは脂肪かどうか?
  • 猫背で顎が出ている
  • むくんでいる

この辺かなと思います。

その前に、『顔が痩せてないなと思うこと』についてですが、顔は胴体や足と違って服が緩くなったなどの明確に変化がわかるものがないので、そもそも気づきづらい点もあるなと思います。指輪などのアクセサリーもないので変化が見えづらいですよね。そして、鏡は毎日見るかと思いますのですごく小さな変化に自分の目も慣れて行っている可能性があると思います。顔に関しては、数ヶ月単位での他撮りで見比べるのがオススメです。集合写真とか、デジカメで撮られたようなものが良いと思います。アプリは当てになりません。

これを踏まえて詳細を少し!

6kgは脂肪かどうか?

落ちた6kgは脂肪でしょうか??筋肉が主だと顔には変化はないかなと思います。脂肪が6kg落ちたのであれば、満遍なく落ちていくので確実に顔も痩せているはずです。

6kgが脂肪かどうかを計算するのは、

痩せる前の体重 × 体脂肪率/100 ー 今の体重 × 体脂肪率/100

で答えが6に近ければ脂肪が落ちたと言えると思います。

6以上の数字が出た場合、その差分筋肉が増えているということで、6以下の場合はその差分筋肉が減っていることになります(ざっくりですが)

猫背で顎が出ている

図のように、首の下がスッキリ三角に空いているかどうかでもフェイスラインの印象は変わってきます。フェイスラインが変わると顔全体の印象はすごく変わります、顔が下半分で決まると言われている所以ですね。

緩みやたるみで顔は大きく見えるので姿勢もチェックしてみてください。顎下の肉の落とし方は最後に貼っておきます。

むくんでいる

むくみは放置すると凝り固まるので、もしもマッサージしてなかったらするだけでかなり変わると思います。顔のマッサージ反対派もいますが、こすらなければ大丈夫だと思っています。表面をこするのは良くないけど、圧をかけて押し流すのは問題ないと思っています。とはいえ、嫌だなと思うのであればやめておいてください。美容におけるプラセボもばかにできないと思っています。関連の回答などは下に貼っておきますね!


以上3つが確認してみていただきたい項目ですが、どうでしょうか…?? 脂肪が6kg減っていて、猫背でもなくて、むくんでもおらず顔だけ痩せてない場合は、冒頭の通りですが写真を見返してみてください。猫背やむくみをさておいても、6kg脂肪が減っていたら顔に変化がないのは考えづらいです。

脂肪がどれくらいの質量かをわかりやすく言うと、500mlのペットボトルに脂肪を詰め込んでも重さは450gです。(水より軽いから)

なので、脂肪6kgが視覚的にどれくらいになるかと言うと、脂肪を詰め込んだ2lペットボトル3本と500mlペットボトル1本と少しはみ出す分くらいです。

脂肪は蓄えるも落ちるも全身満遍なくなので、これだけの量が落ちていれば顔だけ痩せてないことが考えにくいのは伝わるかと思います。

あと考えられるのは身長です。170cmの人から上記の分の脂肪が落ちることと、150cmの人から上記の分の脂肪が落ちることは落ちた割合が変わってくるので視覚的変化量には差が出ますよね。

思い当たることは上げましたが、何か参考になれば嬉しいです。

関連記事を下に貼っておきます!ではまた明日〜!

顎下の肉の落とし方、つけないための習慣(▼)

顔のマッサージ(▼)

肌荒れ中のマッサージ(▼)

コメント

タイトルとURLをコピーしました