自分磨きと時間の使い方|睡眠時間や勉強・仕事とのバランス

ダイエット

おはようございます。

自分磨きや美容のルーティンって寝る前だったりと、かなり大事な時間を使うと思います。今日はこのような質問(▼)

他にも似たような質問を多くいただいていましたので、これについて書いていきたいと思います。私も同じ悩みにぶつかっていたので、少しでも参考になれば嬉しいです。

一旦、1枚目の質問『ランニングだとウォーキングとは痩せ方違いますか?』について先にお答えします。

スポンサーリンク

ランニングとウォーキング、痩せ方の違い

どちらも消費カロリー分の脂肪が落ちることには変わりないと思います。ランニングとウォーキングで落ちる脂肪の部位が変わったりすることはありません。

<30分あたりの消費カロリー(60kg)>
ランニング・・・約240kcal
ウォーキング・・・約95kcal

一番変わってくるのは、ふくらはぎだと思います。ランニングだとポコっと筋肉があるような足でウォーキングだとしなやかなすっとした足になると思います。ランニングとウォーキングの違いは、「地面から両足が離れる瞬間があるかないか」です。両足が離れる=中に浮く時間があるということですが、そのためには飛ぶ力が必要です。これが筋肉のつき方に影響してくる理由だと思います。

あとこれはなんとなーくの体感での意見ですが、走ると胸が揺れる事でバストダウンする気がして、それを避ける意味でもウォーキングが良いなと思ってました。(気休めかもですが)

思いつく違いはこの辺りです。では本題へ。

自分磨きの優先順位

ご質問の通り受験生の場合、私は受験に専念する方が人生の後悔は減らせるのではないかなと思います。人生において受験や勉学が全てではないし、ダイエットも全てではないと思います。

満足いく体型になったけど行きたい学校に合格できず、あまり行きたくなかった学校に入学して数年間学生生活を送る(もしくは浪人して勉強し直す数年)か、志望校に入学して納得のいく学生生活を送りつつダイエットするか、この2択だと思うのですが長い目で見た場合後者の方が後悔は少ないと思います。

見た目ってとっても大事ですが、どれだけ頑張っても全てにはなりません。他にも大事なことはたくさんあると思います。学業でもお仕事でも自分にとって、今何をやらないと自分が一年後一番後悔するかを良く考えて優先順位を決めると良いと思います!偉そうですみません!

睡眠と美容ルーティンの優先順位

これは本当に誰しも悩むのではないでしょうか・・・。ほとんどの方が美容のルーティンって朝起きてと夜寝る前に行うものが多いと思います。このルーティンを減らして睡眠を長くするかどうか問題だと思うのですが、これはもう睡眠だと思うのです。

人それぞれやることがたんまりあると思うのですが(学業から仕事、プライベート・美容のことなど全て)睡眠不足はいずれ必ず体を壊します。体を壊してしまうとそのタスクが全て急にストップします。これでは元も子もないので、自分に必要な睡眠時間を確保した上であくまで空いた時間に美容ルーティンは行うのが良いと思います。

睡眠不足って健康上いいことないので寝ましょう…!!取り返しのつかない病気になったりします。とはいえ、自分の中の最高得点を知っていると、それを維持したいですよね。思いつく自分磨きの置き換えや時短方法を書き出してみます。

自分磨きの時短

ダイエットや美容だけに時間をたくさん割けないので、いかに日常と掛け合わせて行くかが重要だと思っています。例えば私の場合は、ウォーキングのためだけに時間を使うのではなくバスや自転車の登下校を徒歩通にしていました。ちょっとでも消費カロリーを多くするためにおもりを着けて歩いてたりしていました。このような日常に取り込めることを書いていこうと思います。

  • 腹筋→猫背にならない、背もたれを使わない
  • 足パカ→座るとき膝と膝を必ずくっつける
  • マッサージ→着圧系を着る、湯船で行う
  • お風呂→+バスソルト
  • むくみを予防する生活
腹筋の代わり

常に姿勢を正しておくとか、背もたれを使わないなどなど。これについては以前詳しく書いているのでリンクを下に貼っておきます。

足パカの代わり

足パカの代わりに座っているときに膝と膝をくっつけるようにしておくのはいつの間にか習慣になっていました。太ってた頃は辞書とか本を挟んだりもしてました。

マッサージの代わり

お風呂上がってマッサージするのを、お風呂でぬくもってる間にマッサージするとかは良いと思います。あとは、着圧系の力を借りるのもありだと思います。忙しい時かなり頼りになる助っ人的な感じがします。質問者様のように立ち仕事の場合、寝てる間に履いておくのはおすすめです。むくみに関しては、冷やさないだけでも効果的なので履いておく価値はあると思います。

お風呂で温まる

ゆっくりぬくもって汗をかく時間がなくサッと上がりたい場合、バスソルトを追加するのオススメです。短い時間で汗がドバドバでます…!発汗作用や、血行促進効果もあるので、ただのお湯に温もるよりは効果的に浮腫みも解消してくれると思います。オススメのバスソルトです(▼)

 シークリスタルス 国産 エプソムソルト
Amazonで見る 楽天市場で見る

無色・無臭なので、他のボディーケア商品の香りと混ざらないし、浴槽にもつかない点もポイント高いです。

むくみ予防生活

内側から予防する方法で、

  • 塩分・糖分、お酒を控える
  • カリウムやタンパク質、食物繊維を多く取る
などがあるかなと思います。あと質問者様のような、移動や立ち仕事で足が辛い場合はむくみ等の足の悩みに合わせて作られたインソールを入れるなどはどうでしょうか。浮腫みは、歪みによって血流が悪くなりリンパも滞ることによって起こるので、重心の位置を矯正しつつ、血流を良くしてくれる効果があると思います→O脚・X脚用 靴の中敷き「ぺダック」

おわり

ストレッチやフォームローラーは日常に混ぜ合わせにくいかなと思いました。ただこれらが浮腫み解消目的だと、バスソルトを入れたお風呂でマッサージをしつつ、就寝時に着圧ソックスなどで度合いにもよりますがかなり間に合うんじゃないかなと思います。私が使ってる着圧ソックスは過去に紹介しているのでこれもリンクを貼っておきます。

何か少しでも参考になれば嬉しいです。ではまた明日!

〜関連記事〜

-12kgの運動、ウォーキングについて(▼)

使ってる着圧タイツ書いてる回答(▼)

腹筋の代わり(▼)

浮腫み退治にオススメのマッサージ

脚やせ | 足を褒められるようになるマッサージ | むくみ退治

コメント

タイトルとURLをコピーしました