ハンドケアアイテムと方法まとめ

スキンケア

手や首は顔ほど気を使ってない人が多いですが、年齢が出やすい場所だと思うので早くから手をかけておくのが良いと思っています。皮膚は老いたものを戻すのはすごく大変で、若いうちから綺麗な状態を維持するというスタンスの方が綺麗でいられると某美容皮膚科の先生が言ってました。私もこれは同意です。なってから対処ではなくならないようにホームケア!

では早速、アイテムから。一番よく使う4つを、左から順に保湿力が強いと感じる順に並べてみました。

スポンサーリンク

保湿アイテム

左から、
・マツキヨオリジナルブランドのヒルメナイド油性クリーム
・ワセリン(ジャンボサイズ)
・ミスディオールハンドクリーム
・ローラメルシエ ハンドクリーム (アンバーバニラ)

◆ マツキヨヒルメナイド油性クリーム
乾燥肌を繰り返す方にと記載があるように、どんなにガッサガサでも生き返ります…。膝とか肘やかかとなどの固いところも1日で柔らかくしてくれます。赤切れとかささくれとかとも無縁になるので超絶おすすめです。顔とかが乾燥して皮向け・粉吹き起こした時も塗り込むと一発で治りました。ヘパリン類似物質が入った第二類医薬品です。

【第2類医薬品】matsukiyo ヒルメナイド油性クリーム大容量 80g

楽天市場で見る

◆ ワセリン
ワセリン自体にそもそも保湿力はないらしいのですが、完全密封してくれる→自分が持ってる皮脂を逃さない という仕組みで守ってくれるようです。こちらのいいところは、手がベタベタにならないところです。ベビーワセリンもよくオススメしていますが、手に塗るにはこちらの固めのワセリンが良いです!(ベタベタしないので) 自爪も綺麗になる感じがあるが気に入っています。

ヴァセリン ピュアスキンジェリー 40g

amazonで見る 楽天市場で見る

↑これはジャンボサイズ(200g)ではなく40gです。自分の部屋の机にはこちらを、大きい方はリビングに置いていていつでも使えるようにしています。(水仕事の後など特に)

がっつり保湿!!!というのであれば、オススメするのは上記2択です。以降の2つは香りで気分が上がるなどの理由でお出かけの時に持ち歩いているオススメです。

◆ ミスディオールハンドクリーム
◆ ローラメルシエ ハンドクリーム (アンバーバニラ)

どちらもすっごいいい香りがします… 詳細はツイートをみていただけると嬉しいです。
ハンドクリームの必須条件としてベタベタしないというのがあるのですが、どちらもよく馴染んでくれるので次にスマホや何かを触るのが苦にならないです。

デパコスは西武・そごうのe.デパートのomni7というところの通販で購入しています。diorは取り扱いある商品とない商品があるのですが、こちらのハンドクリームは公式のみのようでした。そのほかほとんどのデパコスメーカーが同時に変えるのでオススメです。コンビニ受け取りもできます。限定でリップ等のミニサイズのセットなども取り扱ってるのでアプリでよくチェックしています!夜中に見るのは注意ですよ…ぽちぽちしてしまいます。。

コスメを買うなら西武・そごうのe.デパート
ハンドクリーム アンバーバニラ

omni7で見る

マッサージ方法

ハンドクリームを塗りながら行うのですが、

1、爪先をつまむ
これは脚やせマッサージの最初の工程と同じなのですが、血行が良くなります。血行が良いと綺麗な肌や綺麗な爪になる為の栄養がきちんと血流に乗って運ばれてくるので血流は体のどこであれ良くしておくと良いと思います、くすみ対策にも。

2、関節と関節の間をごりごり
クリームを塗り込みつつ、第一関節と第二関節の間、第二関節と第三関節の間をマッサージします。親指のときは下の赤丸箇所をほぐすととても気持ちいです。

3、指一本全体を往復して終了
反対の親指と人差し指で挟みながら付け根の方→爪先、爪先→付け根と2往復ほど繰り返します。そんなに力を入れずに程よい圧力程度で行なっています。

余談ですが、骨をぼきぼき鳴らす癖があると指が太くなるというのをかなり昔ですが聞いたことがあるのでしないようにはしています。

以上、今回の内容はこれにて終わりです!ではまた

以上です。何か参考になれば嬉しいです。

TOPページへ戻る
その他人気記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました