おすすめの目標体重設定方法とモチベーションの保ち方

ダイエット

みなさんきっと、1ヶ月で-2kg!!とか、何月何日までに50kg!とかの目標の立て方をしていると思います。かく言う私もそうでした。今月中に-2kgそしたら半年で-12kg!と掲げておいて努力はしたけど暴飲暴食もしてしまったし、もちろん達成できなかったし、達成できた事はありませんでした。

達成できなかったとき、またダメだった、また明日からだな。と失敗を繰り返すたびに自分に呆れ、落ち込み、罪悪感から気持ちを新たにしようとリセットしてまた来月からと意気込んでいました。

これの何がいけないかと言うと、達成できず自分に呆れたり落ち込んだりすることと、月が変わっただけでまた1からにしているところです。これだとネガティブになるだけで一生進みませんでした。

これは垢作り直すことだったり、アプリの記入だったり、手書きのノートでも同じです。一度気持ちの意図がきれたらまっさらにしてやり直そうとしますよね。私も全部やってきました。。。

では本題です。

スポンサーリンク

目標のたてかた

体重は毎日決まったルーティーンの中で1回でいいので測ることをオススメします。私は服も着てない一番軽そうで体脂肪率も低く出るお風呂上がりに測っていました。

毎日測っているとおおよその平均値が見えてきますよね。例えば、だいたい60.3kgだけどたまに59kg代(59.8kg)にも行くし、61kg代にもいってしまうみたいな。(ダイエットスタート時の私です。)この場合、目標は59.8kgを定着させることにしましょう。

これが目標のたてかたです。

そして、この微減を最終的になりたい体重まで繰り返すだけです。私はこれで着実に痩せる事ができました。たまに減って嬉しい数字を記録した時に、「よし、次はこれを定着させよう」と思っていた時を思い出してすごく懐かしい気持ちです。

なかなか減らないときや、増えてしまう時もありますがあくまで平均値を着実に下げていくことが目標なので最低でも現状維持していれば良いのです。

ダイエットの本当の敵

ダイエットの敵は落ち込む事や自分に呆れる事などのネガティブな感情です。

ネガティブな感情のパワーって想像してるよりはるかに強いです。複数人のポジティブな人たちのグループに1人だけずっと文句言っているような人がいると、それだけでグループの空気は悪くなりますよね。たった1人なのに。99%が褒め言葉なのに1%のアンチで気に病むのも同じ仕組みだと思います。

ではこのグループが頭の中にあると想像してみてください。何日も前向きに頑張ってきたし、今回こそと意気込んだし、食事も気をつけたし、辛い運動も頑張ってた。でも過食してしまった。数日の頑張りと最初の意気込みもたった1回の過食で自分に萎え、落ち込み、悲しくなり全ての頑張りさえもリセット。割に合わなすぎますよね、頭ではわかっているけれど。

このように、ダイエットにおけるネガティブな感情は天敵でしかないので避けることこそが成功への道です。

余談ですが、Disney映画「インサイド・ヘッド」は人間の5つの感情を擬人化し脳内という視点から描いていてとても面白いです(お家時間にどうぞ)。

モチベの保ち方

目標のたてかた、天敵もわかったところで今度はモチベーションの保ち方です。

簡単に言うと天敵の反対、ポジティブな感情です。

人に痩せたね、最近可愛くなったね、って言われるともっと頑張れたり、体重が減っているとあれだけ食べたかった食事を自分から控えてみたり。このようにポジティブな感情は辛いはずの努力を努力と思えなくしてくれる程の素晴らしい力を持っています!

これ(減った時の喜び)をうまく利用するのが、今回おすすめする目標設定の仕方に繋がります。変動で減る範囲は達成しやすいですし、一度その数字を実際に見ているからこそ現実味もあって自分にもできるという感情が背中を押してくれます。

モチベーションアップに、憧れるスタイルの写真・動画を見ることや人のビフォーアフターを見る事もあると思います。これは、やっぱり痩せた方がいいに決まってる!というわかりきった事実確認をし、意気込む気持ちもピークまで上げてくれますがかなり瞬間的ですよね。

昨日ツイートした内容ですが、これに尽きると思います。(笑)画像だけ1ヶ月頑張れる人はいないんじゃないでしょうか。戻りますが、褒められることや、久しぶりに見るような体重を記録した時の嬉しさがモチベーションを保つ秘訣です。

人に褒められ出したら一気に自分磨きは加速します。お調子者みたいですがみんなそうですよね。お仕事だって褒められたらもっと頑張ろうって思いますよねきっと。

まとめ

目標設定は期限でなく、『たまに記録する減ってて嬉しい体重を定着させること』です。平均値で測るので多少増えても問題ないです。期限を決めないと一生終わらない気がしますが、守れなかった時の反動がない分着実で確実です。減ったり、久しぶりに見たーって体重を記録するとすごく嬉しいですよね、この嬉しさが最初の継続の秘訣です。そのうち人に痩せたと言われるようになり、もっとモチベーションはもっと上がるし維持しやすいです。

私はこの目標のたてかたにして1年で8kg、次の1年で4kg合計12kg痩せる事ができました。もちろん前回の記事の運動と食事法もセットです。成人式はぜったいに痩せて出るとか、今年の夏までにまず-6kgとか、次の学年こそは痩せて楽しむとか、誕生日までには・・・などなど期限を決めても失敗ばかり繰り返してきました。

ダイエットには食べる事もそうですが急ぐのがよくないのかもしれませんね。

ではまた!




コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました